トラウマの改善策

いい思い出を作る

トラウマになってしまう原因によっても改善策が違いますが、心療内科やカウンセリングを受けなくても、いい思い出を作ることでもトラウマが解消される事もあります。もちろん、トラウマの原因によっては全く効果がないケースもあります。

特に恋愛において、突然の別れや、浮気をされた、二股をかけられたなどによるトラウマがあります。そういったトラウマには新しく恋人ができるだけで解消されることもあります。また「この場所には昔の恋人との嫌な思い出があるから行きたくない」、「ここに行くと昔の事がフラッシュバックされる」などという場合に、新しい恋人とその場所で新たな楽しい思い出を残すと、昔の嫌な記憶が払しょくされ、その後フラッシュバックがなくなる事もあるようです。ですので、多少荒療治となるかもしれませんが、思い切ってその状況を作り出して新しいいい思い出を作るという方法もあります。

またトラウマにより人間不信になってしまったという人も、心の底から信じあえる仲間に出会う事で、過去の裏切られたということをしっかり過去のものとして清算することができますし、人を信じられるようになるのです。また裏切られたと思っていたことでも、真相を聞くとそうではなかったということもあります。それによりわだかまりが解消されれば人間不信もすぐになくなってしまうようです。

ですが、原因がめったに起こることではない事件や事故、大災害がトラウマとなっている場合には、同じ状況でそれを上回るようないい思い出を作るというのはなかなかできないものです。